HotForex(ホットフォレックス)の取引時間の調べ方

HotForex



\3分で完了!/
無料で口座開設

FXの取引時間とは

FXは24時間眠らないマーケットですが、土日はお休みです。

また海外FXで取引できる通貨ペア以外の商品については、それぞれ取引時間が決まっています。

この記事では、HotForex(ホットフォレックス)での取引時間の調べ方を説明します。

FXの取引時間とは、また時間帯ごとの相場の傾向や注意点などについては別記事にまとめていますので参考にしてください。

429 Too Many Requests

HotForex(ホットフォレックス)の取引時間

HotForexの取引時間は、世界標準時刻(GMT)で表現すると、日曜日の22:00から金曜日の21:59です。

とてもわかりにくいですね。
1分間だけ、システム切り替えのためのダウンタイムがあります。

日本時間はGMT+9ですが、日本以外の国では夏時間と標準時間(夏時間以外)がありますので、以下の表現になります。

標準時間(大体11月~3月):

曜日取引時間(日本時間)
月曜日7:00~翌6:59
火曜日7:00~翌6:59
水曜日7:00~翌6:59
木曜日7:00~翌6:59
金曜日7:00~翌6:59
土曜日休場
日曜日休場

夏時間(大体3月~10月):

曜日取引時間(日本時間)
月曜日6:00~翌5:59
火曜日6:00~翌5:59
水曜日6:00~翌5:59
木曜日6:00~翌5:59
金曜日6:00~翌5:59
土曜日休場
日曜日休場

夏時間は標準時間より1時間早まります。

また、時差の関係で最後にニューヨーク市場が閉まるのが土曜日の早朝になります。

つまり、日本においては、月曜日の朝から土曜日の早朝までが取引可能な時間帯です。

夏時間の切り替え時期などは別記事をご覧ください。

429 Too Many Requests

HotForex(ホットフォレックス)のサーバータイムとは?

サーバータイムとは、取引プラットフォームMT4/MT5に表示されている時間です。

HotForexは世界中のトレーダーにサービスを提供している海外FXブローカーですが、サーバーの時間を世界中で統一しています。

HotForexのサーバータイムは以下になります。

標準時間夏時間
サーバータイム
(MT4/MT5)
GMT+2GMT+3

日本時間はGMT+9ですので、標準時間の時期に日本で朝9:00(GMT+9)にMT4を開くと、チャートの下にある時刻が2:00(GMT+2)となっています。
これがサーバータイムです。

画像はそれぞれ、PC版MT4と、スマホアプリ版MT4のサーバータイムです。

MT4サーバータイム(PC版)
MT4サーバータイム(スマホアプリ)

なお、PC版、スマホアプリ版のMT4、MT5とも、標準の設定では時間を日本時間等に変更することはできません。

PC版の場合には誰かが作ったカスタムインジケーターをインストールすると日本時間に変更できたりするのですが、MT4を再インストールしたりPCを変えたりする度に設定し直さないといけないので、いっそのこと慣れてしまいましょう。

スマホアプリ版には変更する方法が一切ありません。
あきらめて慣れましょう。

夏時間/標準時間切替時にやらないといけないことは?

特に何か自分で設定を変更したりする必要はありません。

ですが、アメリカや欧州の経済指標の発表時間なども1時間違ってきますので、重要な指標に備えてポジションを整理する時などは十分注意してください。

\3分で完了!/
無料で口座開設



HotForex(ホットフォレックス)の各商品ごとの取引時間の調べ方

ここからは、実際に公式サイトから各商品ごとの取引時間を調べる方法を紹介します。

>>HotForexの公式サイトへ

公式サイトから調べる

トップページ → 商品 → 取引商品

HotForex取引時間の調べ方

上記の画像の「END OF DST 2020」をクリックすると、商品別の取引時間の一覧が表示されます。

通貨ペアについては24時間取引することができます。

HotForex取引時間(通貨ペア)

ここにもサーバー時間についての注記がありますね。

商品やエネルギー等の先物取引については、決済日である限月がカレンダーとして表示されています。

HotForex取引時間(エネルギー)
HotForex取引時間(エネルギー)・決済日
HotForex取引時間(コモディティ)
HotForex取引時間(コモディティ)・契約満期日

MT4/MT5から調べる方法

HotForexが採用している取引プラットフォームであるMetaTrader(メタトレーダー)上でも商品別の取引時間を調べることができます。

以下はMT4での例ですが、MT5でも同様です。

気配値ウィンドウから、取引時間を調べたい商品を選択し、右クリック→仕様。

詳細情報がポップアップされる。下の方に取引時間が書いてあります。

以上です。

普段はあまり意識することがない取引時間ですが、夏時間と標準時間の切り替え時期や、いつもと違う商品をトレードする時などは念の為チェックしてみると良いと思います。

\3分で完了!/
無料で口座開設



429 Too Many Requests
429 Too Many Requests

コメント

タイトルとURLをコピーしました